• 婚礼トップ
  • 挙式スタイル
  • 衣装
  • 婚礼料理
  • 結納・両家顔合わせ
  • 会場

会場 日本の伝統が息づく、 古き良きたたずまい

この祝福の場所が誕生したのは、今から約半世紀前。広大な敷地の庭園、海に、空に、潮風に二人の愛を誓う。
歴史もさることながら常に進化を続ける、西山別館としてのおもてなしを。

和装

聖なる誓いが始まるとき、その風景はふたりだけのものとなる。
風景が季節の彩りを添え、特別な日のおふたりを優しく包み込む。
誰よりも美しく、自分達らしいブライダルに。

ガーデン

ガーデン・桜
瀬戸内海を一望できる庭園が目の前に広がります。
広大な敷地の庭には約200本もの松が植えられ、まるで庭と海が織りなす一枚の絵のよう。
春には当館のシンボルでもある、しだれ桜が開花するなど、季節ごとに移り変わる庭園の風景をお楽しみいただけます。
ガーデン挙式、人前式、神前式、披露宴が行えます。

ガーデン・ドレス

大広間 [光琳]

大広間 [光琳]
日本古来の大広間『光琳の間』
40名様まで収容できます。
主に神前式挙式式場として使用され、日本古来の婚礼の儀に使用されます。
テーブル・椅子席でのご利用も可能です。

大広間 [光琳]

バンケットホール [瑞雲の間]

バンケットホール [瑞雲の間]
欧風スタイルの大広間『瑞雲の間』
約150名様まで収容できます。
立食スタイルでのご利用も可能です。
スクリーン、プロジェクター、音響・照明など各種ご用意いたします。

バンケットホール [瑞雲の間]

離れ「藁の家」

離れ「藁の家」
藁葺屋根が印象的な由緒正しき日本家屋「藁の家」。
日本の心、和の心を大切に、心から寛いでお過し頂ける純和風のたたずまい。
当西山別館の離れは、忘れられつつある真のやすらぎをお感じいただけるものと信じております。
ここではご結納、神前式を執り行っていただけます。

離れ「藁の家」

艮神社

神前
平安時代に建てられた由緒ある尾道最古といわれる「艮(うしとら)神社」にて神前式を執り行います。
樹齢900年の大楠がうっそうと生い茂る神秘的な雰囲気に、歴史の重さを感じさせます。

艮神社

南蔵座・聖ペトロ教会

南蔵座・聖ペトロ教会
緑豊かな自然に囲まれた南蔵王・聖ペトロ教会は、170年の歴史と共にアイルランドより移設された由緒ある教会です。
歴史的文化価値の高いステンドグラスの輝き、木製パイプオルガンの豊かな音色、アンティークがかもし出す温かさ…
歴史ある大聖堂ならではの格式と重厚感を感じさせます。

南蔵座・聖ペトロ教会

和と調和する、フラワーアレンジメント

大切な日だからこそ、思い出に残る空間にしたい。
お好みのフラワーアレンジメントでブーケや披露宴会場を華やかに彩ります。
そのひとつひとつは引き立て役でありつつも、しっかりと存在感を残します。
おふたりの思いやイメージをお伺いし、花嫁が一番輝くアレンジメントをご提案いたします。

フラワーアレンジメント フラワーアレンジメントフラワーアレンジメント
フラワーアレンジメント