料理

尾道の旬を食す、至極の時間。
瀬戸内海の真ん中、潮目のぶつかる尾道近海の良い漁場から水揚げされる新鮮な魚貝や地元産の山の幸をふんだんに取り入れた料理長自慢の会席料理。 夏には鱧、秋には松茸と四季折々の食材を取り入れ、器の中に季節を感じていただくことで、舌で味わうだけでなく目でも味わっていただけます。

季節の鉢物
尾道近海物のお造り

総料理長自ら厳選した、旬の美味しい食材を一番おいしく召し上がっていただける調理法でお出しする、そんな当たり前の贅沢にこだわり続けています。

※食材の旬、入荷状況等により内容は異なります。予めご了承下さい。

季節感のある器とお料理
瀬戸内の海の幸をふんだんに使用した和食膳の朝食
ご朝食は瀬戸内の海の幸をふんだんに使用した和食膳。
新鮮な魚貝や地元産の山の幸をふんだんに取り入れた料理長自慢の会席料理

こだわりの食材 鯛
瀬戸内で水揚げされる鯛。
その中でも4〜5月の産卵を控えた桜鯛は絶品です。
お造りはもちろん、焼物 蒸し物など繊細な白身の味を堪能していただけます。

知る人ぞ知る西山別館の名物料理、土鍋の鯛めしは、1キロほどの鯛を土鍋で豪快に炊いています。鯛はもちろん、鯛の旨みを十分に吸った土鍋の御飯は絶品です。

桜鯛鯛めし

別注料理

オコゼ姿揚
オコゼ姿揚 4,200円
オコゼ薄造
オコゼ薄造 4,200円
てっさ
てっさ(3月末まで)
1人前 5,250円
渡蟹姿蒸
渡蟹姿蒸(2月末まで)
1人前 1,575円
鯛の浜焼(伝八笠包み)
鯛の浜焼(伝八笠包み)
11,550円

婚礼料理についてはこちらからご覧いただけます。

婚礼料理のご案内